コース内容

大阪市淀川区西宮原3-2-1 TEL.06-6395-0361 FAX.06-6395-0367    terasawa@hibiki-web.co.jp
大阪市淀川区にあるDTPデザイン・スクール/ひびき・ラボ                  

はじめに・・・これからhibiki-labで受講を考えている方へ
クリエイターには、学ぶべきことは、無限にあります。『コンピュータは発想の手助けにはなりますが、発想はしてくれません。』まず、この事を前提にhibiki-labは各カリキュラムを設定しています。
すべてのコースにデザインのスキルUPと発想をビジュアル化する為のソフト・ハードの知識・技術を平行に学ぶことを目的としています。

●hibiki-labのDTPプロ養成コース内容 

グラフィック・デザイナーを目指す方のカリキュラムです。
DTP制作に関するすべてを習得することができます。
制作スキル・デザイン力のUPからデザイナーに関するすべての知識を習得することが可能なプログラムです。

デザインDTP基礎課程-1

●制作の工程 ●作業分担と手順 ●クリエイターの名称と役目 ●企画〜完成まで ●印刷の原理と特長 ●印刷用紙について
●折りと製本 ●制作現場が使用するソフト

デザインDTP基礎課程-2(制作にあたっての知識)

●各種パンフレット・カタログのデザイン過程での重要性 ●チラシ・フライヤーのデザイン過程での重要性 ●ポスターのデザイン過程での重要性 ●ダイレクト・メールのデザイン過程での重要性 ●PR紙・社内報のデザイン過程での重要性 ●名刺のデザイン過程での重要性 ●挨拶状のデザイン過程での重要性 ●封筒・社用箋のデザイン過程での重要性 ●チケット・商品券のデザイン過程での重要性

Photoshop

●基本操作〜応用過程まで ※画像の加工・補正など

Illustrator

●基本操作〜応用過程まで ※入力方法・文字ツールやオブジェクトの作成など

●hibiki-labのWEB養成コース内容 

WEBデザイナーを目指す方のカリキュラムです。
WEB制作に関することを習得することができます。
制作スキル・デザイン力のUPから企画立案等のマネジメントまで、WEBデザイナーの知識を習得することが可能なプログラムです。実際プロとしてのノウハウをひと通り学べます。

ホームページ制作

●基本操作〜応用過程まで ※HTML〜コンテンツの重要性・ロールオーバー・JavaScript・スタイルシート・FTPなど

Photoshop

●基本操作〜応用過程まで ※画像の加工・補正など

Illustrator

●基本操作〜応用過程まで ※入力方法・文字ツールやオブジェクトの作成など

Flash

●シンボル作成・スライドショー・ローディングムービー・モーション・シェイプトゥイーンなど

●hibiki-labのオリジナル・プログラムコース 

職種・目的・ご予算・スケジュールに合わせた、組み合わせ自由のカリキュラムです。
デザイナーがWEB・DTP制作に関するすべてを習得することができます。
制作スキル・デザイン力のUPから企画立案等のマネジメントまで、デザイン・クリエイターに関するすべての知識を習得することが可能なプログラムです。実際プロとしてのノウハウをひと通り学べるので、即戦力として就職・転職や独立を目指す人に最適なコースです。あなたにあったオリジナルプログラムをセレクトします。

デザインDTP基礎課程-1

●制作の工程 ●作業分担と手順 ●クリエイターの名称と役目 ●企画〜完成まで ●印刷の原理と特長 ●印刷用紙について
●折りと製本 ●制作現場が使用するソフト

デザインDTP基礎課程-2(制作にあたっての知識)

●各種パンフレット・カタログのデザイン過程での重要性 ●チラシ・フライヤーのデザイン過程での重要性 ●ポスターのデザイン過程での重要性 ●ダイレクト・メールのデザイン過程での重要性 ●PR紙・社内報のデザイン過程での重要性 ●名刺のデザイン過程での重要性 ●挨拶状のデザイン過程での重要性 ●封筒・社用箋のデザイン過程での重要性 ●チケット・商品券のデザイン過程での重要性

ホームページ制作

●基本操作〜応用過程まで ※HTML〜コンテンツの重要性・ロールオーバー・JavaScript・スタイルシート・FTPなど

Photoshop

●基本操作〜応用過程まで ※画像の加工・補正など

Illustrator

●基本操作〜応用過程まで ※入力方法・文字ツールやオブジェクトの作成など

Flash

●シンボル作成・スライドショー・ローディングムービー・モーション・シェイプトゥイーンなど

プロデュース・ディレクション

●デザイン基礎過程-1 ●デザイン基礎過程-2 ●企画立案 
●プレゼンテーションでのヒアリング ●プロデュース・ディレクションについて ●KJ法によるコンセプト選択